Category
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験のお薦め参考書
2017年版弁理士試験 体系別 短答過去問 特許法・実用新案法・意匠法・商標法
2017年版弁理士試験 体系別 短答過去問 特許法・実用新案法・意匠法・商標法 (JUGEMレビュー »)
東京リーガルマインド LEC総合研究所 弁理士試験部
間違えた問題に印を付けて繰り返し問題を解きましょう。通勤時間の勉強にもおすすめです。
弁理士試験のお薦め参考書
理系のための法学入門―知的財産法を理解するために
理系のための法学入門―知的財産法を理解するために (JUGEMレビュー »)
杉光 一成
理系にとってはなじみのない法律の基本を勉強するのに便利です。
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験のお薦め参考書
工業所有権法(産業財産権法)逐条解説〔第19版〕
工業所有権法(産業財産権法)逐条解説〔第19版〕 (JUGEMレビュー »)

いわずと知れた「青本」です。弁理士試験の勉強を始めるなら最初に購入すべき参考書です。まずは辞書的に使用して、学習が進んできたら一度通読するとよいでしょう。
弁理士試験のお薦め参考書
工業所有権(産業財産権)法令集 第58版(全2冊)
工業所有権(産業財産権)法令集 第58版(全2冊) (JUGEMレビュー »)

施行規則、様式等を参照する場合に重宝します。論文試験を受験すると法令集が貰えるので、論文試験を受けた人であれば買う必要はありません。
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験のお薦め参考書
パリ条約講話―TRIPS協定の解説を含む
パリ条約講話―TRIPS協定の解説を含む (JUGEMレビュー »)
後藤 晴男
最近、条約が重視されているので、再び重要になってきています。
弁理士試験のお薦め参考書
法律学講座双書 工業所有権法〈上〉特許法
法律学講座双書 工業所有権法〈上〉特許法 (JUGEMレビュー »)
中山 信弘
特許法概説(吉藤)に代わる基本書として使用しました。キーワードを覚えて論文で使いましょう。
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法〈2〉
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法〈2〉 (JUGEMレビュー »)
大塚 康英,広田 浩一
判例セレクトその2もあります。
弁理士試験のお薦め参考書
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法
弁理士試験代々木塾式・判例セレクト知的財産法 (JUGEMレビュー »)
大塚 康英,広田 浩一
判例の勉強法としては、この本だけでほとんど十分でした。
Links
Admin
Profile
Search
メルマガ配信中
メールマガジン版「弁理士試験の効率的勉強法」をお届けします
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
リンクフリー
相互リンク
どのページでもご自由にリンクください。リンクタグを表示する
特許・弁理士関係のサイトの相互リンクも歓迎です。ジョン
広告
Sponsored links
Mobile
qrcode
★★弁理士試験の虎の巻!★★弁理士試験の合格マニュアル
スポンサーサイト
2016.12.03 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
秋山仁先生
2016.06.18 Saturday 05:39
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

「才能ない」生意気な子供でも天職は見つかる
ネットで秋山仁先生の写真が出ていたので、思わず上記記事を読んでしまいました。
秋山先生と言えば、昔、教育テレビで数学の授業を見ていた記憶があります。
その風貌、語り口調で惹き込まれ、食い入るようにテレビを見ていたのを思い出します。
記事にある通り、まさに子供に興味を持たせてくれました。
こんな先生が数学の先生だったらもっと数学に興味のある子供が増えるのでしょう。

また、ほとんどの人には才能はなく、才能は要らない。野望や志があれば才能は後で開花するという言葉は印象的でした。
野球のイチローやサッカーの本田にしても、才能ではなく、野望や志が才能を開花させたような気がします。
やっぱり、自分が好きなことについて努力をし続けることが大事なのでしょう。
自分が得意であるか、ニーズがあるかなどは考えず、自分が好きか否かで突き進むことが大事だと思います。



| ジョン | その他 | - | - | pookmark |
平成28年度弁理士試験短答式筆記試験合格発表
2016.06.13 Monday 21:49
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

短答式筆記試験の合格発表がありましたね。
合格された557名の皆様、おめでとうございます。
論文試験も頑張りましょう!
| ジョン | 弁理士試験 | - | - | pookmark |
弁理士と在宅勤務
2016.06.10 Friday 05:17
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

トヨタが在宅勤務を拡充というニュースがありましたが、弁理士は在宅勤務可能なのでしょうか。
結論からいうと、可能です。むしろ弁理士は在宅勤務に向いている職業でしょう。
実際、在宅勤務可能をアピールしている特許事務所もあるようです。
パソコンに向かって書類を書いている時間が殆どなので、集中できる空間さえあれば問題ありません。
もちろんクライアントや審査官などと話をする必要もあります。
その場合でも、メール、電話、FAXさえあれば問題ありません。
どうしても対面でクライアントと面談したり、審査官面接が必要な場合だけ外出すればよいのです。
問題は、自宅で集中できる空間を維持できるのかということです。
そもそも在宅勤務をする理由は介護や育児であることが多いと思いますが、
仕事よりも介護や育児を優先しなければならない場面も多いでしょう。
赤ん坊が泣いている中、仕事を継続するのは難しく、あやしに行かなければいけません。
そうなると、仕事がちょくちょく中断されることが前提になるので、
できる仕事量は通常よりもかなり少なくなります。
一方、在宅勤務では通勤時間がありませんので、その時間も仕事に当てることができます。
トータルでは、通常よりやや少ない仕事量であれば、支障なく在宅勤務できると思います。
| ジョン | その他 | - | - | pookmark |
論文試験に向けて
2016.05.27 Friday 04:52
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

短答式試験からもう5日経ってしまいましたが、
短答式試験の受験生の方々、お疲れさまでした。
問題が法域別になったのは驚きでしたね。
法域別に解いた方が混乱しないので良い変更かなと思います。
さて、次は論文試験です。
短答免除だった受験生も参戦し、いよいよ弁理士試験の天王山です。
皆、短答式試験を突破しているので、レベルは高いはずです。
心して論文試験に取り組みましょう。
あと1か月強、悔いの無いよう勉強しましょう!

| ジョン | 短答式試験に役立つテクニック | - | - | pookmark |
明日、短答式試験
2016.05.21 Saturday 06:30
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

早いもので明日はもう短答式試験の当日です。
受験生はいつもの力を出せるよう調整しましょう。
体調を万全にすることはもちろん、精神的にいい状態で臨むことが大事です。
全体を簡単に総復習したり、試験を受けるテクニック(問題を解く順番など)を再確認したり、
それほど負担にならない範囲で勉強しましょう。
| ジョン | 弁理士試験 | - | - | pookmark |
弁理士になって生涯現役?早期リタイヤ?
2016.04.28 Thursday 21:39
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

弁理士に定年はありません。
実際、研修等でかなりお年の弁理士を見かけることがあります。
生涯現役を貫くことが可能です。
もちろん、いつでも引退可能です。
若いうちにガンガン働いて稼ぎ、早期リタイヤすることもできるでしょう。
会社でサラリーマンをしていると、なかなかそうはいきません。
定年がきたら仕事を続けたくても続けられませんし、
ガンガン稼いで早期リタイヤすることもなかなかできません。
要は、弁理士になれば選択肢が広がるということです。
私の場合、気持ちが揺れ動いています。
早期リタイヤしてリゾート地でバカンスしたいという気持ちもありますが、
ボケないように頭を使って細々と働いた方がよいのでないかという気持ちもあります。
まあ、まだ早期リタイヤできる金銭的余裕はないので決める必要はありませんが。。。
| ジョン | 弁理士試験 | - | - | pookmark |
モチベーション
2016.04.23 Saturday 06:49
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

自分の中で弁理士試験への挑戦を決断したのは、LECの入門講座を申し込んだ瞬間でした。
もう引き返すことは無いなと強く感じたことを覚えています。
当時、20万超の大金をはたき、クレジットカードで支払いました。
カード会社から確認の電話がかかってきた記憶は今でも鮮明です。
それからは、自分の進むべき道に迷いがありませんでした。
勉強することが楽しく、希望をもってワクワク日々を過ごしていました。

物事を達成するには、モチベーションがとても大切だと思います。
子供のころの勉強も同じですが、結局本人のモチベーションが無ければ勉強に意味はありません。
いかにモチベーションを高めるのかに注力すべきです。
迷ったら初心に戻ることがポイントだと思います。
全くモチベーションが高まらないのであれば、モチベーションの高まる別のことにシフトすべきです。
自分のやりたいことをやることが幸せなのではないでしょうか。
| ジョン | 弁理士試験 | - | - | pookmark |
できれば30歳までに合格
2016.04.13 Wednesday 22:12
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

私が弁理士を目指していた頃、先輩弁理士からこう言われました。
「君はまだ20代半ばかあ。30歳までには弁理士試験に受かりたいね。」
これは確かにそうだと今でも思います。
なぜなら、30歳を超えると、結婚や子育てなどで忙しくなることが多いからです。

独身時代は、自分の意志で勉強に集中できます。

結婚すると、全て自分の時間というわけにはいきません。
配偶者に理解してもらって、自分の勉強時間を確保する必要があります。

子供が生まれると、自分の自由時間はほとんど無くなります。
配偶者に理解してもらって、子育てをお願いし、自分の勉強時間を確保する必要があります。
なかなかハードルが高いのは確かです。
子供がいる状態で勉強している受験生は本当に大変だと思います。心から尊敬します。
ただ、そんな環境でも合格している受験生はたくさんいます。
希望を捨てずに頑張りましょう!

| ジョン | 弁理士試験 | - | - | pookmark |
新年度スタート
2016.04.01 Friday 22:09
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

新年度がスタートしました。
街では新入社員らしき集団を見かけました。
入社式が行われているからでしょう。
春休みということもあり、子供の姿も多かった気がします。

改正特許法も本日から施行されています。
条文レベルでは職務発明、PLT関連などが改正されています。
PLT関連では、出願人にとって選択肢が増える改正がされています。
審査基準レベルでも、食品の用途発明、延長登録制度、PBPクレームの取扱いなどが変わりました。
実際の実務でもよく遭遇するものも多く、実務家にとっても重要な改正です。

| ジョン | 知財ニュース | - | - | pookmark |
弁理士のスキルアップ
2016.03.30 Wednesday 21:38
いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へにほんブログ村

弁理士になった後のスキルアップについて考えてみたいと思います。
弁理士の数が増えた今、弁理士資格は十分条件ではなく必要条件になりつつあります。
つまり、まずは弁理士にならないと話にならないということです(特許事務所勤務の場合)。
特許系弁理士のスキルアップの方向として、以下のものが考えられます。
いずれにしろ、単なる弁理士ではなく、得意分野がある弁理士になることが大事です。

(1)専門技術(例えば化学、バイオ、電気、情報通信、機械など)を極める
資格としては、技術士、薬剤師、博士などがあると思います。
弁理士である以上は、専門分野が一応あるはずですが、それを更に深めるイメージです。
ドンピシャの技術を使っている出願人にとっては、頼れる弁理士になるでしょう。

(2)外国出願を極める
資格としては、米国特許弁護士、欧州弁理士などがあります。
日本人の弁理士で米国特許弁護士や欧州弁理士でもある方がいます。
皆さん、海外で活躍されています。
海外の資格は持っていないにしても、外国特許制度に詳しければ日本の出願人にかなり需要があります。
日本の出願人は、外国出願を増やしているからです。
ただし、外国出願は最終的に外国代理人が手続きしますので、日本の弁理士の立場は危ういかもしれません。
つまり、日本の出願人が直接外国代理にとやりとりするのであれば、弁理士の出る幕はあまりありません。

(3)訴訟等の権利化後業務を極める
資格としては、侵害訴訟代理の付記登録、弁護士などがあります。
弁護士はもちろんかなりハードルが高いです。
弁護士が増えたといっても、技術に詳しい弁護士は貴重です。
また、侵害訴訟、ライセンス契約などに詳しければ需要はあります。
極めるには弁護士資格は欲しいところです。

(4)特許事務所の経営を極める
資格としては、MBA、中小企業診断士などがあります。
知財コンサルティング、知財価値評価など今はやっていますが、実際にどの程度需要があるのかは未知数です。
経営コンサルティング会社で仕事をすることになるのかもしれませんが、
そうなるとそもそも弁理士である必要性はないかもしれません。
また、他社をコンサルティングするのではなく、自ら経営者になるという選択肢もあります。
特許事務所を経営して、従業員を雇うということです。
独立して成功するという道です。それには、経営者としての素質が必要です。
つまり、営業力、マネジメント力などが必要です。

(5)外内業務を極める
資格としては、TOEICなどがあります。
弁理士でも英語がからっきしダメだと外内業務を行うことは困難です。
ほぼ外内業務しかやっていない特許事務所もあるので、需要はあります。

| ジョン | エンジニアから弁理士への転職 | - | - | pookmark |
←back 2/48 pages next→